社内勉強会の開催要項を晒す

もしかしたら需要があるかもしれないと思い立ったので、私が運営している社内勉強会の開催要項を晒してみる。社内に立てたwikiの勉強会トップページに書いてある文章そのままだが、名称などは一部伏せてある。

  • 開催趣旨
    • 技術力の向上
      • 勉強する習慣をつけよう。
      • 教えることで理解を深めよう。
      • 未知の技術に対して興味を持とう。
    • 技術交流の促進
      • その問題は誰かが解決済みかもしれない。
      • 他人の知恵は自分の知恵、個人の知恵はチームの知恵。
      • 力を出し合うと、もっといい方法が見つかるかもしれない。
    • 学習の質の転換
      • 社内勉強会への参加をきっかけに、社外勉強会にも参加してみよう。
      • 社内勉強会での発表をきっかけに、社外勉強会でも発表してみよう。
      • 社内勉強会での成果を、いろいろな手段でアウトプットしてみよう。
  • 開催要項
    • 日時:水曜日 19:00~20:00 (不定期開催)
    • 場所:***会議室
  • 参加するには
    • 勉強会を聞きたい
      • 下記開催予定を確認し、集合場所に時間通り集まってください。
        • 場所 / 資料の準備などありますので、可能であれば事前に参加表明していただけると助かります。参加表明は各勉強会に何らかの方法で記述できるようになっています。
      • 会社の会議室を使いますので、費用は特にかかりません。
        • 終了後懇親会などがある場合は実費が必要です。
      • 前提とする対象者 / 知識 / 資料などは各勉強会のルートページを確認してください。
    • 勉強会で発表したい
      • 発表大歓迎
        • 現在お願いしている方、よろしくお願いいたします。
        • 発表をお願いする場合がありましたら、ご協力いただけると助かります。
        • 発表することをご希望でしたら大歓迎いたします。本wiki、メール、あるいはオフィスや廊下などにてコンタクトしてください。
      • まとめページ作成のお願い
        社内勉強会の下に各発表会のルートページを作成します。以下の情報を記述してください。
        • 発表情報
          • 発表の日時、タイトルと大まかなテーマ、前提とする知識 / 資料などを明記してください。
        • 参加者受付機能
          • wikiの表組みもしくはコメントフォーム(どちらがいいかは両方試して検討)を用意し、参加希望者が記名できるようにしてください。
        • 振り返りと質疑応答
          • 発表資料などは事前もしくは事後、ルートページに添付して閲覧できるようにしてください。
          • コメントフォーム / コメントページなどを設置し、参加者との質疑応答を行えるようにしてください。
      • 会場について
        • 会場にはWindows PCが用意されていおり、USBメモリなどでデータをお持ちいただければスライドショーの再生などが行えます。
          • スペックはあまり高くありません。デモをしたいので高スペックのPCが必要、もう1台PCが必要、などありましたらご相談ください。解決策を考えましょう。
        • 会場のマシンから社内のマシンに、リモートデスクトップでログインできます。
          • リモートデスクトップでは想定どおりの動作をしない場合があります(極端に負荷が高いアプリケーションでのデモなど)。単純なスライドショー以外の事を行う場合は、リハーサルすることを推奨します。
        • 会場にはプロジェクタとホワイトボードが用意されており、発表に使うことができます。
          • ホワイトボードがスクリーンを兼ねているため、同時に使うのは難しいかもしれません。「壁に投影+ホワイトボード」という形式で行いたい場合は事前検証が必要でしょう。
      • 発表資料について
        発表資料は終わったら用済みではなく、発表終了後も活用していきたいと思います。そのため、作成の際は以下のようなポイントにご留意ください。
        • 紙、PowerPointなどによるスライド、しゃべり一発など常識的な範囲でご用意ください。
        • 社内情報は含まないこと
          • 会社名 / 組織名 / 個人名 / サービス名など、会社 / 個人の特定につながる情報は伏せてください。
          • サーバ構成 / アカウント情報などセキュリティ的に問題が発生しそうな情報は絶対に掲載しないでください。
        • 情報発信しよう
          • 発表者個人のwebサイト / blogなどで外部に公表しましょう。
          • 勉強会 / Lightning Talksなどで発表しましょう。
          • 私の各種発表で紹介させていただければと思いますので、ご協力お願いします。
             ※紹介の可 / 不可については個別にお願いしに参ります。了承なしに紹介することはありません。

    ネタ切れ?というツッコミにはごめんなさいと言うしかない。そして本日は第6回を開催する。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください