アジャイルサムライ他流試合に参加する

9/18(日)、オラクル青山センターで開催された「アジャイルサムライ他流試合」に参加してきた。

「アジャイルサムライ」とは

7月にオーム社から刊行された「アジャイルサムライ――達人開発者への道」という本のこと。アジャイル開発手法についての「実践的なマニュアル」とでも呼ぶべき内容で、刊行されるとすぐに各所で読書会が立ち上げられた。

私の勤務先でも読書会が開催され、その模様については技術blogまとめてある



「他流試合」とは

各道場の読書会参加者が集い、ワザマエを競ったりマスター・センセイの講話を伺ったりする集いである。

当日の様子は詳細なレポート動画アーカイブtogetterまとめなどが詳しいので参照されたい。

アジャイル開発を実践している人、実践したい人、SIerの人、Servicerの人。いろんな開発者が集まる、とても刺激的な集いだった。

「かくたに祭り」

監訳者の一人である(当日のみマスター・センセイこと)角谷(@kakutani)氏へのお礼の意味を込めて、懇親会で野良LTをしてきた。XP祭りの再演ではあるのだが、ご本人の前でLTできたのは光栄だし、嬉しかった。

まとめとLinks

朝から晩まで熱気あふれるイベントに参加できて、暑苦しい刺激を補充することができたように思う。アジャイル開発の道を極めるために、引き続き精進したいと思う。

主催者・スタッフの皆さん、懇親会設計のマスター・ヤマシロ、参加者の皆さん、ありがとうございました!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です