「<SKILL BASECAMP 2013>Career ReDesign for デベロッパ」その3

5/30(木)、パソナテック主催の「<SKILL BASECAMP 2013>Career ReDesign for デベロッパ」というイベントで3回目の講演をしてきた。

開催概要

全3回シリーズの最終回。転職に必要な準備をし、アピールの材料を用意したら、次に大事なのはプレゼン力だよね、というお話をしてきた。


言いたかったこと

ずっと「コミュ力なんてアピールポイントにはならない」と言ってきたが、その対偶として「コミュ力不足なんて言い訳に過ぎない」と思ってきた。それを話せたのはすごく意義があったと思う。

コミュ力ってのは「才能ではなく技術」で、「訓練で習得可能」だし「質は量に転化する」(和田さんありがとうございます)。そして、コミュニケーションを訓練するメソッドとしてLightning Talksは非常に有効(GLT各位(特にようぞうさん)ありがとうございます)。今までコミュニティからもらってきたものを少しでもフィードバックできたのではないか、と嬉しく思っている。

このシリーズを終えて

正直集客ははかばかしくなく、ナマでこの話を聞いてくれた人はとても少ない。でも、こんな話をする機会をもらえたことはとてもよかったし、ある意味すごく効果的だった、というエピソードもあった(←については愉快なエピソードもあるので興味ある方は飲み会しましょう)。

最終回をRubyKaigi2013の初日にぶつけてしまう、という粗忽なことをやらかしたのだが、終わってしまえばそれもまたいい思い出。ここで培ったいろいろを、また有効活用していきたいと思う。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です