GenesisLightningTalks vol.13に参加する

2月25日、GenesisLightningTalks第13回LightningTalksに参加してきた。気がついたら発表するのも4回目で、しかも前回に続いて発表順トップ。ネタまで前回に続いて電子工作という有様。そろそろ別の路線を考える必要があるか?

スライドはこちら。

当日しゃべった内容よりだいぶ多い。その辺の経緯を言い訳しておくと…

  • ハードウェア製作で時間がかかってしまい、ソフトウェアまで手が回らなかった
        ↓
  • 作るものは決まっていたが発表のネタは未定で、資料を作り始めたのが当日
        ↓
  • タイムリミット8分前に完成、あわてて家を出る
        ↓
  • リハと刈り込みの作業を行わないまま本番
        ↓
  • そりゃー収まりきらないよね

しかしまぁ、5分の枠に70枚のスライドを作ってくるツワモノもいたので気にしないことにしよう。

以下簡単に感想。

  • さとうようぞう
    「春なので愛をこめてPluginを作ってみた」
    • タイムラインという表現に興味が強くなった。
    • 「なんでもGoogleカレンダーで永続化」というアイデアはおもしろすぎ。
    • 結果としてしょこたんの生活サイクルが浮かび上がる、というのが最高。
  • すぎゃーん
    「春なので愛をこめてHelloWorldをつくってきた」
    • perlの変態プログラミング技法(記号だけでコーディングする)について。
    • 「初の技術ネタ」がいきなりすごい方向に飛んでいった。
    • ちょっと前に「Rubyで作る奇妙なプログラミング言語」を読んだばかりだったので興味深い。
  • ヒガシ
    「春なので愛をこめてピタゴラスイッチを作ってきた」
    • Phunピタゴラ装置を作った映像をデモ。
    • Phunは初めて見たとき「触ったら廃人になる」と避けた過去があるぐらいおもしろそう。興味が再燃して危険。
    • その前段階としてペットボトルで自作しようとしたのがすばらしい。
  • igaiga
    「春なので愛をこめてタイマーをつくってきた」
    • Quartz Composerで作ったLT Timer + IRC Viewerのデモ。
    • Quartz ComposerってMacOSに標準添付なの?すごいな!
    • 私のプレゼンでは「ネタまるかぶり」と完成していない言い訳に使わせていただいたが、これならかぶっても全然OKだった気がする(住み分け的な意味で)。
  • なるひこ
    「春なのでAIをこめてPrologの宣伝プレゼンを作ってきた」
    • 論理型言語であるPrologの紹介。
    • 計算機科学入門で読んだことが少し理解できた。やはり「人の話を聞く」こと重要。
    • それにしても70ページは無謀。Hands onとかやってくれたら参加しそうだ。
  • yamaguchiintlab
    「春なので愛を込めて快適な車を作ってきた」
    • 愛着を持って車に乗っているよ、というお話。「愛車」という言葉の真の意味をみせつけられた。
    • 見た目はほとんどノーマルに見えるところがカッコいい。
    • 私が愛着を持って使ってるもの…。うーん、.emacsぐらいしか思いつかない。
  • shiotty
    NPO活動「Reflection Project」について
    • 参加しているNPO活動の活動内容から「ゴミ拾い」と「ナイトウォーク」を紹介。
    • 山手線を17時間かけて歩いちゃったりする。すごい!
    • そして愛があふれすぎて5分からもあふれていた。司会者との駆け引きがおもしろかった。

【懇親会にて / その他感想】

  • お店が貸切で店員さんの対応もよく、心地よい懇親会だった。もっと時間があったらいいのに!というのが唯一の不満。
  • 学生さんたちと話すことがいい刺激になった。みんなフレッシュだ!
  • 高専の女の子が可愛く見えてしまう / 男の子がイケてなく見えてしまう現象を、どちらも高専病」と呼ぶ。
  • 某大手ソフトウェアベンダの方が、ベンダの閉塞感を語ってくれた。そして「それを打破するきっかけはこういう集まりにあると思うんです」。参加者としてとても嬉しい。
  • ナイトウォーク / ゴミ拾いが各ひとりずつの心をがっちりキャッチ。自分がしていること / 好きなことを「話してみる」重要性を再認識した。
  • ケーキ!美味しゅうございました。
  • 次回のテーマは「プロジェクタを使わない」。スライドの小細工一発で笑いをとる手法が使えないので、ネタ / 話術とも磨かねば。

いつも精神的なお土産をたくさんいただけるイベントで今回も発表できたことがとても嬉しい。参加者の皆様、おつかれさまでした。運営の皆様、ありがとうございました!

Events/2009/02 – Genesis Lightning Talks Wiki
http://wiki.somethingnew2.com/lt/index.php?Events%2F2009%2F02


2 Comments

  1. key-cc 3月 1, 2009 1:41 am  返信

    GLT vol.13に行ってきた

    GenesisLightningTalksに行ってきました。 今回で3回目です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください